ホームセキュリティ費用・料金を抑えて低価格にする7つのポイント

絶対に高い金額で契約してはいけません!


ホームセキュリティ費用や設備を徹底的に比べてみて
もっともコストパフォーマンスが良い、こちらの会社と契約しました。

>>絶対に損したくない方だけ、クリックしてご覧ください!

機器の取付け

 

ホームセキュリティ機器の取り付け場所等は建築中に決めたとおりで
実際に取りつけるのは家が建ってからになります。

 

我が家ではハウスメーカーとは違うところに外構工事を依頼したので
それが終わってからの取りつけとなりました。

 

当日来てくださったのは、営業マンと作業員2名。

 

インターネット回線を使用するので
そのあたりの設定や取りつけなどをしてくれるのですが
家族はほとんど何もすることはありませんので正直ヒマでした。

 

ネットサーフィンで暇をつぶしたいところですが
本などを読むしかなかったですね。

 

引っ越しされたばかりなら片づけをするのもいいですよ。
ただし、作業の邪魔にならない程度にしてください。

 

 

取りつけが完了しましたら
正常に動作するのか確認するなどをチェックして無事完了。

 

我が家はすべての窓にセンサーを取り付けたので
半日ぐらいかかりました。

 

 

このときにしっかりと使用方法を聞いて
不明な点については確認しておきましょう。

 

いくらいい機器が揃っていても
使いこなせなければ意味ないですからね。

 

 

ただ、我が家でも慣れるまでは失敗だらけ。

  • 在宅の警備をしたままカギを開けて出てしまった
  • 解除の方法を間違えた

など、異常信号が感知されて、
警備会社から電話がかかってきたことが何度かあります。

 

 

そのたびに思うのが、対応の速さ。
あっという間に電話がかかってきます。

 

こういった素早い対応が警備会社には必要ですね。

ホームセキュリティ費用を下げるには?

高いはずと思い込んでたセキュリティ費用が
コチラを中心に比較すると、お得に契約できたから不思議です。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
>> 数十万円も損したくない方はこちらをクリック!